9月のこども達の様子

9月の主な行事

9月 6日 避難訓練
9月13日 お話し会
9月20日 おやつ作り

子どもたちの遊び

徐々に秋を感じ始めた9月、帰りにどんぐりを拾ってきた子どもたちは、コマや笛作りに挑戦。
まず、どんぐりの下の部分(帽子を被っていた部分)を削り、中身が見えるようになったら穴を開けます。コマは楊枝を刺して完成ですが、笛は、中身を楊枝ですべて取り除かないと鳴りません。
根気のいる作業ですが、みんな真剣に取り組んでいた姿が印象的でした。
また、笛を鳴らすにも少々コツがあります。先生に教わり、笛が鳴らせるようになった子どもたちが皆で一斉に笛を吹き、大合奏のようでした。

グラウンドでは、高学年の子ども達が投げる・打つを中心とした、出塁しない野球を楽しんでいました。低学年の子ども達はルールを工夫しながらサッカーを楽しんでいました。

お話し会

いつものように手遊びから始まりました。
手遊びは「鬼のパンツ」。鬼以外のバージョンもあり、「うさぎのパンツ」「かにのパンツ」など、子ども達は笑顔で手を動かしていました。
つづいて行われたお話はどれも面白く、子ども達は真剣に聞きながら、驚いたり、大笑いしたりと、楽しい時間を過ごしました。
最後は、8月9月生まれの子ども達がロウソクを消して、終わりました。

おやつ作り

9月のおやつ作りはクレープ。
お玉ですくった生地を流し込み、そのままお玉の裏を使って、薄く薄く延ばしていきます。焼けたら、反対面に裏返し。
そして、それぞれバナナ、チョコレートソース、ホイップクリームをのせて、クレープの完成!!
欲張りさんは、クリームをた~~っぷり。食べると、口の周りがクリームまみれになってしまいました。
クレープ

コメント


認証コード6434

コメントは管理者の承認後に表示されます。