10月のこども達の様子

10月の主な行事

10月 4日 おやつ作り
10月23日 臨時1日保育(台風による休校のため)

子どもたちの遊び

鬼ごっこ、たくさん種類がある中で、人気があるのは氷鬼。人数が多いときは複数の鬼がいたり、人数が少ないときは順番で鬼を替えて楽しんでいます。そのほかには、田んぼ鬼、川鬼もあり、両方ともタッチされると鬼が増えていく場合と、交代する場合があり、始める前にみんなで話し合ってルールを決めています。

グラウンドでは、男の子たちがドッジボールやかたぎドッジ、サッカー、野球を楽しんでいます。ドッジボールでは、ボールをしっかり取れるようになったり、強いボールを投げられるようになってきて、楽しい様子。
室内では、卓球やキングレオを楽しんだり、漫画を読んだりして過ごしています。

臨時1日保育

台風の予報が出ていたため江東区の小学校が一斉に休校となった10月23日、午前8時前には良い天気となり、子ども達は、ニコニコと元気に学童へ登室してきました。
午後に駄菓子屋へ行きました。自分の好きなお菓子(粉ジュースやモンスタースタンプ、長いゼリーなど)を買い、おやつの時間に食べて、お小遣い日を楽しんでいました。

おやつ作り

10月のおやつ作りはお月見団子。
班ごとにボウルに粉とお湯を入れてよくこね、ある程度まとまってくると、均等に人数分に分けます。そして、各自、丸い団子を6~7個作ります。
「これ、僕が作ったから、わかるように置いておこう!!」と言っている子も。
(一緒に茹でちゃうから、みんな混ざっちゃうんだよ~。ごめんね!)
茹であがったら、きなこ、あんこ、みたらしと、好きなトッピングをつけて完成。
記念撮影はススキと一緒に。
初めてススキを見たという子どももいて、「何これ?お米ができるの?」と・・・。
団子

コメント


認証コード8071

コメントは管理者の承認後に表示されます。